2016年の育毛剤の人気とランキング推移

MENU

2016年の育毛剤の変動をまとめてみました

2016年も終わって遂には2017年になりました。

 

当サイトを立ち上げてから約3年の月日が経ちました。
本当に時間が過ぎるのは早いですね。

 

2016年の育毛剤業界も様々な変化がありました。

 

新発売された育毛剤やリニューアルされた育毛剤など、
2015年同様、育毛業界は衰える事を知りません。
2016年も様々な育毛剤を自腹で購入してレビューしてみましたよ!

 

2016年の育毛剤は変動ナシ!?〜人気とランキング推移〜

 

そんなおかげで2016年の育毛剤も私にお任せ!

 

育毛剤のリニューアル情報はもちろん、
その他の新しい育毛剤や、新情報など、
育毛剤業界にピッタリとアンテナを張り続けていました。

 

リニューアル育毛剤、新発売育毛剤を含め、
2015年の順位からどの様に変動したのでしょうか?

 

1月〜4月のランキングについて

 

商品

変動

推移

CHAP UP

1位→1位

薬用ポリピュアEX

2位→2位

FINJIA

3位→3位

濃密育毛剤BUBKA

4位→4位

薬用プランテル

5位→5位

 

こちらが2016年1月から4月の間のランキング順位でした。
2015年後半から2016年前半にかけて変動はありませんでした。

 

5月〜8月のランキングについて

 

商品

変動

推移

CHAP UP

1位→1位

FINJIA

↑↑

3位→2位

薬用ポリピュアEX

↓↓

2位→3位

濃密育毛剤BUBKA

4位→4位

薬用プランテル

5位→5位

 

こちらが5月から8月にかけてのランキング順位です。

 

第3位のFINJIAが第2にランクを上げました。
それに伴い2位の薬用ポリピュアEXが3位にランクダウン。

 

FINJIAの人気上昇傾向

2015年8月頃に発売された「FINJIA」。
発売から月日が経つにつれ、人気はうなぎ昇りに。

 

キャピキシルを配合した育毛剤の中でも、
効果・価格・消費者サポートのトータルバランスが良く、
特に評価が高い事がランクアップ理由ではないでしょうか。

 

フィンジア発売以降、新しくキャピキシル育毛剤は発売されていますが、
今の所ではフィンジアに勝るキャピキシル育毛剤は見当たりません。

 

この頃発売された新しいキャピキシル育毛剤

2016年の育毛剤は変動ナシ!?〜人気とランキング推移〜

2016年中旬頃発売されたキャピキシル育毛剤
「バイタルウェーブスカルプエッセンス」

 

キャピキシルの他にも成長因子やリデンシルなど配合。
価格的にもリーズナブルではありますが、
やはりキャピキシル×ピディオキシジル配合のフィンジアには及ばず。

 

9月〜12月のランキングについて

 

商品

変動

推移

CHAP UP

1位→1位

FINJIA

2位→2位

薬用ポリピュアEX

3位→3位

IQOS

↑↑

圏外→4位

薬用プランテル

5位→5位

 

こちらが9月から12月のランキング変動です。

 

ここでM-034育毛剤のイクオスが新たにランクイン!
圏外から第4位にランクアップを果たしました。
それに伴い同M-034育毛剤のBUBKAが4位から圏外にランクダウン。

 

あの人気育毛剤BUBKAを抑えてのイクオスの登場。
イクオスがランキング内に上がってきたのはこれまでで初めてとなります。

 

イクオスのリニューアル内容が凄い!

2016年の育毛剤は変動ナシ!?〜人気とランキング推移〜

イクオスがあのBUBKAを抑えてランクインしたのは、
大幅なリニューアルによるものと考えて間違いありません。

 

「価格」・「成分増量」・「サプリメント強化」など、
あらゆる面でリニューアルされたイクオスはこれまでとは全く別物。
これからもどんどん人気が上昇していくこと間違いないでしょう。

 

2016年の中でも1番大きい変化が、
このイクオスのリニューアルと言っても過言ではありません。

 

この時期に発売された注目育毛剤は?

2016年の育毛剤は変動ナシ!?〜人気とランキング推移〜

新しく誕生した育毛成分リデンシルを配合した、
「REDEN(リデン)」

 

2016年下旬頃に発売された最新の育毛剤です。

 

リデンシルを主成分とした育毛剤としては、
このREDENが初めてとなり、注目を浴びていましたが、
まだまだランキング内に入る事は叶いませんでした。

 

これからのREDENの実績や評価などに期待したいところですね。

2016年の育毛剤変動まとめ

2015年からこの順位変動の記録を取っていますが、
2016年の順位変動はそこまで大きくありませんでした。

 

というのも、
新しい育毛剤は発売されていたモノの、
ランキングに割り込む程の期待をモテる物ではなく、
これまでの上位を占めていた育毛剤がそのまま位置をキープ。

 

唯一、新しくランクインを果たしたイクオスに関してですが、
イクオスにはかなりの期待を持ってもいいかと思います。

 

リニューアルというのは他の商品でもよくある事ですが、
このイクオスのリニューアルに関してはまるでレベルが違います。

 

今回の変動では第4位に収まりましたが、
これからの実績や評価次第では1位に位置してもおかしくありません。

 

 

そしてやはり不動のTOP3育毛剤にもさらに注目です。
チャップアップ、ポリピュア、フィンジアは未だに人気が衰えません。

 

昨年に引き続きチャップアップを使用している私ですが、
かなり順調に薄毛改善効果を実感しています。

 

2017年の育毛剤業界は一体どうなるのでしょうか?

 

チャップアップ、ポリピュア、フィンジアの独走状態となるのか、
はたまたイクオスが追い上げてくるのでしょうか。

 

これからの変動にますます注目していきたいと思います。