AGAヘアクリニックの治療内容や費用

MENU

AGAヘアクリニック

【AGAヘアクリニック】特徴・料金・店舗情報について

 

AGAヘアクリニックは、「ヘアクリ」の名前で呼ばれ、
サッカー選手の長友佑都選手をCMに起用していることでも有名です。

 

AGA(男性型脱毛症)の薄毛、脱毛の治療を専門に行うクリニックですが、
FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれる女性の薄毛治療も行っています。

 

「医療と感動で世界を変える」を理念とし、患者目線で、行動し、
喜びを共有するということを行動方針としています。

 

症例も多く、AGA治療でベースとなる有効成分を、
独自に配合した治療薬を用いて治療にあたっています。

 

AGAヘアクリニックではどんな治療が受けられるのでしょうか。
クリニックの料金、店舗展開などについて詳細に解説いたします。

 

 

治療の流れ

 

治療は、診療予約をし、カウンセリング、診察することから始まります。初診の予約は、パソコン、スマホからも簡単に行うことができます。フォームに名前、住所等の基本情報を記入の上、診療希望時間を選択するだけです。クリニックから確認の電話がかかってきますので、詳細を相談し、受診日を確定します。勿論電話で直接予約することも可能です。

 

電話での問い合わせ、受付にはフリーダイヤルが設置されています。

 

п@0120−8219−55(ハツイク ゴーゴ)
初回診療の最終受付時間は、平日が19:00、土日祝が18:00になります。

 

通院・カウンセリング

予約が確定したら、クリニックに出向き、カウンセラーに脱毛・薄毛の悩みをお話しください。治療にあたって疑問に思うこと、治療費などを含めてどんな些細なことでも気になることはすべて相談するようにしましょう。

 

次にカウンセリングの内容に従って医師が直接診察にあたります。AGAの進行度合いなどを見極めながら、治療の方針等を決定します。この際にも気になることがある場合は遠慮なく医師に相談するようにしましょう。使用する薬を決定するにあたって、アレルギー等を考慮して血液検査も行われます。

 

血液検査の結果を踏まえて治療の方針、用いる薬を決定します。代金の支払いは、現金の他、クレジットカードの使用が可能です。VISA、Master、AMERICANEXPRESS、JCB、DinersClub、DISCOVERなど国内で使用できる主要なクレジットカードが対応しています。

 

初診は通院※オンライン診療もあり※

原則として、初診は通院による受診が義務付けられていますが、通院困難な場合は、スマートフォンを用いたテレビ電話診療(オンライン診療)も認められてます。この場合でも症状の進行度合いにより半年に1回程度の受診が必要になる場合があり、初診がテレビ電話診療だった場合でも、半年に1回程度の通院を求められることがあります。現在オンライン診療は、対面診療との組み合わせでのみ行うことが認められていますので、オンライン診療だけを行うことはできません。

 

オンライン診療の申し込み方法

テレビ電話診察を行う場合の申し込み方、予約日の確定は、通常診察と同じです。テレビ診察だからとって、自由な時間に即カウンセラー、医師にアクセスできるわけではありませんので注意が必要です。

 

予約日が確定したら「AHCトータルサポートアプリ」をスマートフォンにダウンロードします。当アプリを使って診察を受けることになりますので、テレビ電話診察を選択した際には必ず必要になります。ご予約の1時間前までにアプリから問診票への記入を完了するようにしましょう。問診票の記入が済んでいない場合は、診察を受けることができません。またアプリをダウンロードするためのスマホを所持していない場合には、テレビ電話診察を受けることがはできません。

 

オンライン診療での診察とは?

診察時間になるとアプリを通じて、カウンセラー、そして医師の診察が開始されます。オンラインを通じて行われる治療ですのでネット通信環境の安定が必須です。受診環境のよい静かな場所で診察を受けるように心掛けましょう。

 

医師と相談ののちに、治療方針、治療薬を決定するのは対面診療の時と同じですが、テレビ電話診察の場合は、自己採血の検査キッドの送付があります。今後の治療に血液検査の結果は大切なものですので、案内にしたがって必ず検査するようにしてください。

 

テレビ電話診察の決済は、銀行振り込みとクレジットカードに対応しています。治療にかかる薬剤の送付に関しては送料が別途必要です。銀行振り込み手数料は、患者負担です。

送料
本州および四国地域・・・540円
北海道、沖縄、九州および離島地域・・・756円

 

治療料金

 

AGAヘアクリニックでは、初診、再診療、テレビ電話診察料、医療相談はすべて無料です。気になることは、しっかり相談の上、今後の治療計画を立てるようにしましょう。

 

診察の際に行われる血液検査には実費がかかります。

 

血液検査は、一般検査と、特殊検査に大別されます。治療の開始には血液検査が義務付けられており、性別、診察方法によって血液検査費用は異なります。テレビ診察による検査キットによる検査は、少し高めに設定されており、また医師の判断で年齢、既往症などにより特殊検査が必要になる場合があります。

 

一般検査 通院による血液検査 3,000円
採血キットによる血液検査 5,000円
特殊検査 通院による血液検査 5,000円
採血キットによる血液検査 7,000円
生活検査 通院による血液検査 3,000円

 

AGAヘアクリニックでは、有効成分を配合した独自開発された薬が用いられています。治療薬は、保険適用がなく、すべて実費です。治療薬は4週間分で、すべて税込です。
薬代は以下の通りです。

 

 

価格
fina(フィナステリド配合内服薬) 5,500円
duta(デュタステリド配合内服薬) 8,000円
minox(ミノキシジル配合内服薬) 10,000円
minox liquid(ミノキシジル配合外用液) 13,000円
vitadd(毛髪成分サプリメント) 3,000円
panto(女性専用内服薬) 9,500円

 

AGAヘアクリニック独自の薬の名前がついていますが、基本的な治療薬はミノキシジルとフィナステリドになります。ミノキシジルの血管拡張効果により、頭皮の血流を促進させ、毛根を蘇らせ、ヘアサイクルを整えることを、外用液(頭皮に散布する)と、内服薬の両方で行います。

 

ミノキシジルの内服薬は、現在日本では薬事法承認が得られていませんが、医師の管理の下に外国から輸入し、指導下で使用することは認められています。

 

さらには、男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼの効果によって、ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛を促す物資に変わってしまうことを防ぐために、5αリダクターゼの働きを阻害する効果を有すフィナステリドを含む薬を用います。

 

フィナステリドが、5αリダクターゼU型のみを阻害するのに対し、T型にも効果を発揮するデュタステリドも治療に役立てています。デュタステリドは、フィナステリドの3倍程度効果が現れるという実証データもあり、遺伝的にフィナステリドの効果が出にくい患者に対しても、デュタステリドは効果を発揮する場合があります。

 

ミノキシジル、フィナステリドに加えデュタステリドを含む薬剤を用いることが、AGAヘアクリニックの治療の柱になります。

 

さらに、育毛成分を含むサプリメントであるVITADDや、頭皮の乾燥、過剰皮脂の分泌を防ぐべく真菌の働きを抑制する効果のあるケトコナゾール含有シャンプー(3000円)を用いることも可能です。ケトコナゾール含有シャンプーは医薬品であるため、入手には医師の処方が必要になります。

 

どの薬剤を用いるかは、医師の判断の下で決定されます。またAGA治療で起こりうる副作用の症状が現れた場合にも、医師が適切に診断を行い、対応にあたるので安心してAGA治療に臨めます。

 

店舗・診察時間

 

AGAヘアクリニックの営業店舗は1件のみです。

 

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階

 

JR秋葉原駅から徒歩4分の距離にあります。

 

診察時間 平日11:00〜20:00
     土日祝日10:00〜19:00
初回診療の最終受付時間は平日19:00、土日祝日18:00

 

休診日は不定休となります。

 

AGAヘアクリニックは、効果の高さと明瞭会計で、多くの患者の支持を集めています。治療の方針、料金を理解した上で、まずは相談する所からAGA治療を始めましょう。