服用型の育毛剤の個人輸入について

MENU

AGA治療薬の個人輸入について

冒頭でも少しお話したとおり、
現在では病院に通わずともAGA治療薬を手にできる様になりました。

 

それが、個人輸入で海外の医薬品を購入する方法です。

 

 

 

病院に通う手間も省けますし、何より種類も豊富に揃っています。
また、多くのジェネリック医薬品も取り扱っており、
病院で処方してもらうより、かなりの低価格で購入できる場合もあるんです。

 

個人輸入は違法ではないのか?危険は?

個人輸入と聞くとなんだか怪しい感じがしますが、
これは違法でもなんでもなく、厚生労働省にも認められています。

 

しかし、トラブルに巻き込まれてしまう可能性はかなり高いです。
ですので個人輸入する際は代行サービスの利用をお勧めします。

 

こちらでは個人輸入に関する様々な情報を掲載しています。
個人輸入を考えられている方は必ずお読みください。

服用型の育毛剤を安く購入!〜AGA治療薬の個人輸入〜記事一覧

AGA薬として日本国内で正式に認可されている薬は世界と比べると種類が限られています。フィナステリドは病院での処方箋が必要な医療用医薬品として、米メルク社の日本法人であるMSD社(旧万有製薬)から【プロペシア】として発売されています。このページの目次名前もしらない薬がたくさん!海外のAGA治療薬すべて自己責任!偽物のAGA治療薬の危険なリスク海外の様々なAGA治療薬※こちらは個人輸入で購入したプロペシア比べて海外でフィナステリドを含む薬を探すと、プロスカーフィンペシアフィンカーハリフィンジェンヘア...