育毛剤【爆毛根(バクモウコン)】

MENU

一体どんな育毛剤?爆毛根(バクモウコン)の謎を徹底解明!

市販では販売されておらず、
ネットによる個人輸入でしか購入できない育毛剤。

 

「爆毛根(バクモウコン)」

 

謎の育毛剤【爆毛根(バクモウコン)】は効果なし?使い方や副作用

 

知名度はかなり低い育毛剤で、
一般的な認知度はほぼないと言ってもいいです。

 

たまに、ネットサーフィンをしていると、
広告として見かける事はありますが、日本では販売されていない為、
爆毛根がどういった育毛剤なのか全貌を知る人は少ないでしょう。

 

一体、爆毛根はどういった育毛剤なのでしょうか?

 

爆毛根(バクモウコン)比較データ
価格
8,900円〜
1ヶ月単価
8,900円〜
容量
60ml
有効成分
ミノキシジル・デュタステリド
送料
有料
返金保証
30日間

 

爆毛根に関する目次

 

爆毛根の特徴とは?

爆毛根はアメリカのDSヘルスケアから発売されており、
このDSヘルスケア、実はアメリカNASDAQにも上場している企業。

 

あのポラリスを販売している、
ポラリスリサーチラボラトリーズをも子会社に持ちます。

 

ポラリス自体は海外では主流の育毛剤の1つで、
そのポラリスを子会社に持つという事は、
アメリカでは結構信頼できる会社なのかもしれません。

 

ミノキシジル配合

爆毛根はミノキシジル育毛剤で、
配合量5%のものと、7%の2種類あります。

 

ネーミングはなんとも怪しげな雰囲気が漂いますが、
しっかりとミノキシジルが配合されているのは驚き。

 

ミノキシジルが配合されている以上、
やはりそれなりの効果を期待しても良いのかもしれません。

 

デュタステリド配合

そして爆毛根の配合成分の中の注目成分。
「デュタステリド」

 

プロペシアの主成分に「フィナステリド」がありますが、
そのフィナステリドの上位版がデュタステリドとなります。

 

プロペシアよりも発毛力が高いとされる、
「ザガーロ」という新薬の主成分となっている成分ですが、
通常は服用型のAGA治療薬に配合されているのが一般的。

 

日本ではまだまだデュタステリドを配合している外用薬はなく、
海外の中でも非常に珍しい育毛剤となるのではないでしょうか。
デュタステリドを配合している爆毛根には期待が集まります。

 

爆毛根に副作用はあるのか

ここで気になるのが副作用の存在です。

 

「ミノキシジル」・「デュタステリド」
と、この2大成分を配合しているとなると、
やはり副作用は無視できないものになりそうです。

 

ミノキシジルの副作用

・頭皮の痒み、かぶれ
・接触皮膚炎
・頭痛、目眩etc・・・

 

デュタステリドの副作用

・性欲減退
・勃起力低下etc・・・

 

以上、両者の主な副作用を挙げてみました。

 

デュタステリドの副作用に関しては、
内服薬によるものの副作用例ですので、
外用した場合の副作用の詳細なデータはないようです。

 

しかし、ミノキシジルの副作用に加え、
デュタステリドの副作用をもし発症したと考えると、
さすがに安易に手を出すのは早計のような気もしてきますね。

爆毛根はどこで購入できる?

爆毛根はネーミングから日本で購入可能と思われがちですが、
国内では薬局やドラッグストア、または楽天などでも取り扱いがありません。

 

現状では、
「個人輸入」で手に入れるしか方法はありません。

 

しかし、この個人輸入はかなりの危険も伴います。
偽物や粗悪品の流出や、金銭トラブル、商品が届かないなど、
トラブルに巻き込まれる可能性があることを覚えておいてください。

 

また、いかなる場合でも個人の責任になる場合が多いですので、
保証などもほぼないと思っておいた方が良いでしょう。

 

購入する際は、信頼度の高い大手の輸入サイトを選ぶ様にしてください。

 

爆毛根まとめ

謎の育毛剤【爆毛根(バクモウコン)】は効果なし?使い方や副作用

 

なんとも怪しげなネーミングから、
爆毛根を調べるまでは大した事ない育毛剤と思っていました。

 

しかし、意外にも色々調べてみた結果、
「なかなか期待できる育毛剤なのかもしれない」
と感じてしまったのが正直な感想ですね。

 

ですが副作用や個人輸入でしか購入できない点を含めると、
やはり国内での評価の高い育毛剤にはまだまだ適わないでしょう。

 

日本唯一のミノキシジル育毛剤のリアップでさえ、
副作用の懸念があるとされ使用には十分な注意を必要とされているのに、
海外製のミノキシジル育毛剤となればさらにリスクは大きくなります。

 

育毛剤としては意外にもしっかりした製品ではありますが、
日本人の私達が実際に使用するとなると話は別ですね。

 

やはりまずは、副作用もなく効果の期待できる育毛剤から選んでみましょう。