チャップアップとイクオスを徹底比較

MENU

人気育毛剤「チャップアップ」と「イクオス」を徹底比較

M-034育毛剤の中でも圧倒的な人気を誇る「チャップアップ」
M-034育毛剤の中ではとても低いコストで購入できる「イクオス」

 

 

 

同じM-034を主成分とするこの両者の違いは一体なんなのか?

 

巷では「中身は一緒だから安い方がいい」
なんて書かれている育毛剤サイトも存在しています。

 

果たして本当にそうなのか?

 

そこで
チャップアップ VS イクオス

 

こちらではM-034を主成分とする2つの育毛剤、
チャップアップとイクオスを比較し、その違いを明らかにしたいと思います。

 

〜チャップアップVSイクオス目次〜

チャップアップVSイクオス【成分比較】

それではまずは配合している成分に着目します。

 

主成分のM-034についてや、
それ以外の配合成分について詳しく解説していきます。

主成分のM-034に関して

まず、気になるのが
イクオスのM-034配合量はチャップアップと同量か?

 

チャップアップと同じM-034を配合していたところで、
配合量も同じでなければ効果の実感率も低い事になります。

 

 

しかし、イクオス公式サイト・パッケージ共に
M-034の配合量までについては明記されておらず、
チャップアップと同量であるかは確かではないのです。

 

私個人の見解としては、
チャップアップよりも多く配合している場合であれば、
公式サイトなどで記載されていないわけがありません。

 

確かではありませんが、チャップアップよりも少ないか、
多くても同量ぐらいなのではないかと思います。

 

総合成分量比較

それでは続いて主成分以外の成分を見ていきましょう。

 

※白(チャップアップ)黒(イクオス)
 

 

まず、総合成分量を比べた結果、
イクオス37種類チャップアップ57種類となり

 

配合成分の多さでは完全にチャップアップ。

 

チャップアップ2015年の5月にリニューアルされた事もあり、
成分量の増加だけでなく、新たな新成分も追加されています。

 

チャップアップにあってイクオスにない成分とは?

 

DHTの抑制 チョウジエキス
血行促進 ジオウエキス、センキュウエキス、トウキエキス
抗糖化作用 マロニエエキス、チンピエキス、ウメ果実エキス
抗脂漏作用 ダイズエキス、ドクダミエキス、
抗菌作用 チョウジエキス
抗酸化作用 セイヨウキズタエキス、カモミラエキス、ショウキョウエキス
保湿 濃グリセリン
栄養補助 L-バリン、L-アスパラギン酸、L-イソロイシン、L-ピロリドンカルボン酸

 

イクオスにあってチャップアップにない成分

 

栄養補助 プロリン、セリン、L-グルタミン酸

 

どうでしょうか?

 

「チャップアップとイクオスの中身はほぼ同じ!」
なんて言われていますがこれをみれば違いは明らか。

 

チャップアップにはあらゆる効能の面で、
イクオスを簡単に陵駕するほどの成分を配合しています。

サプリメント比較

それでは続いてサプリメントの比較です。

 

 

 

チャップアップは販売という形で、
イクオスは無料プレゼントという形でサプリが存在します。

 

両者のサプリメントにはどんな違いがあるのでしょうか?

 

サプリメント比較表
  チャップアップ イクオス
価格 5,960円 無料プレゼント
主成分 ノコギリヤシ メチオニン
成分量 36種類 30種類
内容量 120錠 30錠
1日の摂取目安 4錠 1錠

 

両者のサプリを比較した結果、
大きな違いは「価格」・「主成分」・「内容量」の3つ。

 

価格だけでいえば無料のイクオスサプリに惹かれるのは当然ですね。
しかし、この価格の大きな違いは一体なぜなのでしょう。

 

成分配合量と内容量

両者の配合成分にそこまで大きな違いはないのですが、
1日4錠摂取のチャップアップに対して、イクオスは1日1錠摂取です。

 

そうなると1日の成分摂取量に明らかな違いが出てきます。

 

イクオスの1錠にチャップアップサプリ4錠分の成分
これが配合されているとは到底考えられません。

 

サプリの品質で考えるのであればチャップアップサプリに軍配が上がります。

コスト比較

それでは最後にチャップアップとイクオスのコストについて。

 

お互いに低価格で知られていますが、
一体どちらがお得になるのでしょうか?

 

  チャップアップ イクオス
単品 7,400円 9,350円
定期コース 9,900円(サプリ付き) 6,800円(サプリ付き)
1日のコスト 319円 219円

育毛剤1本の値段で考えると、
低価格で購入できるのはイクオスです。

 

イクオスを単品で購入するよりも、
1回で解約可能な定期コースを申し込む事で、
最安値の6,800円で購入することができますよ。

 

しかし、チャップアップの定期コースも同様に
1回限りでの解約が可能となっています。

 

その場合、
チャップアップ(7,400円)+サプリ(5,980円)=9,090円と
かなりお得な価格でセット購入できてしまいます。

 

1日あたり約100円の差で本格的なサプリが試せると言うことです。

一体どちらがおすすめなのか?

同じM-034を主成分とした育毛剤だけに、
中身はほぼ一緒と勘違いされやすい両者ですが、

 

これらの比較内容をみると違いは一目瞭然です。

 

育毛剤としておすすめなのは間違いなく
チャップアップ(CHAP UP)でしょう。

 

 

チャップアップに関しては実際に私も使用しており、
約3ヶ月の使用で効果を感じる事ができました。
チャップアップ使用前・使用後の比較写真はコチラ

 

ですが、今現在の悩みが浅い方に関しては、
イクオスでもよいのかなと思います。

 

1本単価も安いうえ、サプリメントも無料で貰えます。

 

私なりの意見としては、
「育毛剤、サプリ共にしっかりとした品質が良い」
「しっかり効果を期待できるものを使いたい」

 

というのであればチャップアップを。

 

「とりあえず安ければなんでもいいから試したい」
「薄毛に対する悩みが浅く、そこまで焦っていない」

 

という方はイクオスを。

 

といった感じですかね。ゆっくり検討してみてください。