ダイエットと薄毛(ハゲ)の関係性

MENU
ダイエットするとハゲやすいって本当?

ダイエットするとハゲやすいと噂で聞いたことがあります。
ダイエットとハゲに関係なんてあるのでしょうか?

 

また、どんなダイエットをすると薄毛になり易いのでしょうか?

 

ダイエットの種類にもよりますが薄毛のリスクはあります

 

「ダイエット」と言えば、ひと昔前までは「女性がやるもの」というイメージでしたが、
近年ではメタボなどの健康リスクが世間的に大きく取り上げられていることもあり、
ダイエットをする男性も多くなってきています。

 

しかし、ダイエットのやり方を間違えると、
薄毛を発生・悪化させてしまうリスクがあります。

 

薄毛を招き易いダイエットとは?

そのリスクが一番高いのが「食事制限ダイエット」です。

 

大半の食事制限ダイエットは

 

あまり栄養バランスのことを考えず、
短期で体重減を目指そうとして、極端に食事量を減らす。

 

という感じになりやすいのですが、
そんなことをすると、体は栄養不足になってしまいます。

 

 

 

すると、足りない栄養で体のメカニズムを何とか維持するために、
脳・内臓などの重要器官に優先的に栄養が回るという状態になってしまうのです。

 

こうなると、生命維持に直接関与しない頭皮・毛根への栄養供給は後回しにされます。

 

このような状態が続けば、頭皮や毛根は栄養不足で痩せ細り、
薄毛になってしまうというわけです。

 

もちろん、「栄養バランスをしっかり考慮しつつ、
カロリーオーバーとなっている分だけ炭水化物や脂肪などの摂取を減らし、
あとは適度な運動を加えて健康的なダイエットを目指す」というやり方なら問題ありません。

 

ダイエットによる薄毛のまとめ

ダイエットしたからといってハゲるのではなく、
「ダイエット方法によっては薄毛のリスクがある」
という風に覚えておくといいでしょう。

 

また、食事制限ダイエットに関しては、
薄毛だけでなく、体調も崩しやすくなる可能性もありますし、
リバウンドしてしまう可能性だって高いとされています。

 

食事制限ダイエットをする場合は、
「絶食」などではなく、「置き換えダイエット」などの
ある程度の栄養補給を確保しながら励むことをお勧めします。

 

ダイエットの中でもおススメなのが「ウォーキング」です。

 

薄毛には適度な有酸素運動がかなり有効とされていますし、
ダイエットにも一石二鳥ですよ。

 

なにはともあれ、無理なく自分に合ったダイエット方法を探しましょう。

関連ページ

ヒゲ、体毛が濃い人は禿げやすいのか?
9月・10月の秋にかけて抜け毛が多くなる理由とは?
増毛パウダーってどんな商品ですか?
猫背の人にハゲが多いって本当?
保険が適応される薄毛治療はありますか?
育毛サロンと育毛クリニックにはどんな違いがありますか?
男性が女性用シャンプーを使っても問題ありませんか?
増毛と植毛の違いを教えてください
スマホは薄毛を悪化させるって本当?
頭に水虫が出来ることってあるんでしょうか?
わさびの育毛効果
プロテインとハゲの関係
コーヒーの薄毛改善効果
育毛剤と育毛サロン
ヘッドスパによる育毛効果とは
薄毛を隠しの方法
石けん系シャンプーは育毛に向いている?
育毛トニックで髪の毛は生える?
酸素カプセルで薄毛対策は可能?
UVスプレーの薄毛予防効果
エアコンの「風」による薄毛リスク
外科手術による薄毛治療
水をあまり飲まない人はハゲやすいんでしょうか?
ハゲ・薄毛に漢方が効くって本当?
頭皮の状態をチェックする簡単な方法はありますか?
薄毛対策として空気清浄気は必要でしょうか?
卵かけご飯をたべると薄毛・ハゲになりやすいって本当?
猫っ毛の人はハゲやすいのでしょうか?
好きな色で禿げやすさが分ってしまうって本当の話ですか?
ビタミンの中でも薄毛に効果的なビタミンはなんですか?
プロペシアって服用を辞めても副作用は残りますか?
日本茶が薄毛改善に効果があるって本当ですか?