ハゲる事で自分に起こる3つの悪影響

MENU

ハゲてモテなくなるのは見た目のせいだけじゃない!

ハゲは何故モテなくなるのか?ハゲが嫌われる理由とは

 

あなたはこう思っていませんか?
「ハゲてきたからモテなくなってしまったんだ」と。

 

残念ながら・・・・
その通りです!!

 

この記事を今読んでいるあなたは、
「薄毛の女性」と「薄毛でない女性」どちらを選ぶかと問われたら、
間違いなく後者を選ぶのではないでしょうか?

 

薄毛・ハゲている人でも中には魅力的な男性はいますが、
大抵の人は髪の毛が少なくなると共に魅力も半減していく事でしょう。

 

ですが、あなたはモテなくなった原因を、
その「ハゲ」た「見た目」のせいだけにしてはいませんか?

 

まず、ハゲがここまで非難される理由を解明し、
ハゲてモテなくなってしまうまでの過程に注目していこうと思います。

 

 

なぜか【ハゲ=不潔】と認識されてしまう

 

人は生まれながらにして不潔なものは避ける生き物です。

 

「散らかった部屋より整頓されている部屋が良い」
「味は一緒でもしっかり盛り付けされている料理が良い」
「人が使ったモノより使われてないモノが良い」

 

というように、人は無意識のうちに不潔と感じるモノを避けています。

 

薄毛もこれと同じで、
ハゲ散らかった頭髪、頭皮が見え隠れしているまばらな髪の毛
残念ながら薄毛も「不潔」というカテゴリーに分けられてしまう様です。

 

故に、中途半端に髪の毛が残っているくらいであれば、
潔くスキンヘッドにしてくれた方が良いという女性がいるのも頷けますね。

 

この他人に不潔感を与えてしまう事こそ、
薄毛・ハゲが生理的に避けられてしまう根源なのではないかと思います。

 

ハゲることで陥ってしまう危険な3つの落とし穴

ハゲは何故モテなくなるのか?ハゲが嫌われる理由とは

 

ここではハゲがモテない理由について解説します。
その理由は大きく分けて3つあります。

 

「負い目を感じる様になる」
「これまでの自信を失してしまう」
「物事に関心が無くなってしまっている」

 

ハゲてしまうと陥ってしまう恐怖の落とし穴がこの3つです。

 

あなた自身も心あたりはありませんか?
心辺りがあるのであれば既に落とし穴に陥っていますよ。

 

ひとまず、それぞれの項目が、
モテにどう関係しているのか細かく見ていきましょう。

 

負い目を感じてしまう様になる

 

薄毛が徐々に進行している過程を目の辺りにすると、
ほとんどの男性がネガティブになっていってしまうことでしょう。

 

「風や雨が降っただけでいちいち気になってしまう」
「久しぶりにあう友達に薄毛が気付かれるかもしれない・・・」
「女性に対してなぜか奥手になっている自分がいる」

 

周りどう見られているのかや、自分自身でも気になってしょうがない。
そう考えているうちにどんどんどんどん髪の毛の事がきになってしまう。
次第には周りの人達に対する劣等感をも抱くようになる事もあります。

 

これまでの様なアクティビティー・遊びを楽しむ事ができなくなったり、
女性に対しても以前の様な積極的な態度を取りづらくなってしまいます。

 

自信が無くなってしまう

ハゲは何故モテなくなるのか?ハゲが嫌われる理由とは

 

自分が薄毛・ハゲになっているという負い目や、
周りに対する劣等感が増すことで自信を無くしてしまう方がほとんど。

 

男性の魅力の1つでもある「自信」を無くしてしまうと、
これまでうまくいっていたことも上手く行かなくなるなんてことも。

 

これまで熱中していた仕事に打ち込めなくなる事で、
仕事の業績が悪化してしまったり、ミスも多くなってしまったりと、
ビジネス面にも大きく影響を与えてしまいます。

 

その結果、
プライベートにもその影響が現れてしまい、
女性とのお付き合い、出会いの場でも上手くいかなくなってしまう。

 

女性は男性の自信の大きさにも惹かれる生き物なので、
自信が無い男性として見られてしまうと魅力的には映らないのです。

 

全てにおいてどうでもよくなってしまう

ハゲは何故モテなくなるのか?ハゲが嫌われる理由とは

 

「ハゲているんだから髪型に拘ってもしょうがない」
「ハゲてしまってはどんな服を着ても一緒だ」
「家の外に出る気にならずずっと家に閉じこもっていたい」

 

と思う様になり、
髪型、ファッションなどの見出しなみにおいて、
以前の様に拘りがなくなり疎くなっている自分がいませんか?

 

また、外出する機会が減り、
人付き合いは会社だけでそれ以外は関わりがないなど、
軽い鬱状態になってしまってはいないでしょうか?

 

実はこれも、
不潔感を増している事に拍車を掛けていますので、
薄毛の影響による負のスパイラルとなっているのです。

 

マイナスポイントは【ハゲ】だけに留めておこう!

 

ただでさえ薄毛・ハゲてしまっただけでもマイナスなのに、
さらにマイナスな面を増やしてしまってはモテなくなるのも当然です。

 

私自身も薄毛が徐々に進行している時は、
逐一髪の毛が気になってしまったり、将来への恐怖から、

 

もういっその事すべてどうにでもなってしまえ!
となって自暴自棄になりかけた事も。

 

なので気持ちは痛い程分かります。

 

「ハゲでも自信さえつければモテる事ができる」
なんて人ごとの様な言葉をよく耳にしますが、
その自信を付けること自体がハゲている人には難しい事は分かっています。

 

しかし、そのままでは一向に自分を変える事ができません。
何かしらの対策・自信を付ける為の何かをする必要があるのではないでしょうか?

 

確かにハゲてしまう事は、
モテなくなるキッカケの1つには間違いありません。

 

ですがそれを【ハゲた見た目のせい】だけにしているのは大間違い。
世にはハゲていてもモテる人も存在しているのですから。