薄毛・ハゲの人に似合うヒゲのデザインと生やし方

MENU

ハゲている男性に似合うヒゲの生やし方&ヒゲを生やすメリット

【ハゲ×ヒゲ】薄毛に似合うヒゲのデザインと生やし方

 

薄毛やハゲの男性は、
男性ホルモンが多いことが影響しているせいか、
ヒゲが濃いめの人が比較的多く見られます。

 

ヒゲは男性を象徴する魅力的なものの1つですから、
ファッションコーデの一部として上手に取り入れることで、
ワンランク上のオシャレ感を演出することができます。

 

一方で、ハゲの男性は、
男性的なイメージを強くもたれる傾向にあるところから、
清潔感がないという印象を抱かれてしまいがち。

 

丁寧に処理されていないヒゲは、
オシャレどころか清潔でないルックスを印象付けてしまうので、注意したいところです。
今回は、ハゲている男性に似合うヒゲの生やし方や薄毛男性がヒゲを生やすメリットをご紹介します。

 

 

ハゲている男性はヒゲをアクセントにして薄毛による物足りなさをカバー

薄毛やハゲている男性は毛量が少ないことから、
顔回りが寂しい印象になってしまいがち。

 

そこで、ハゲている男性は、
ヒゲを上手にスタイリングに取り入れることで、
アクセントを加えて顔立ちにインパクトを与えるのがおすすめです。

 

また、ハゲている男性はヒゲを生やすことで、
相手の視線を気になる頭部からアゴ部分に引きつけることができるのも利点。
ヒゲを生やすことで薄毛対策にもなるので、よりスタイリッシュな印象になります。

 

さらに、ヒゲは男性を象徴するパーツですから、
さり気なく男性的な魅力をアピールデキる点もメリットです。

 

また、きちんと整えられたヒゲは、
身だしなみや装いに細やかに気を配っているデキる男性をも演出できます。

 

ただし、薄毛の男性は清潔感がないという印象をもたれがちなので、
無精ヒゲは避けるべきです。無精ヒゲとまではいかないにしても、
例えば剃り残しが多く見られるような中途半端な手入れだと、
だらしがないという印象に映ってしまうというデメリットも。

 

あくまでも、美しく整えられたヒゲによって、
都会的で洗練された印象が演出されるように心がけましょう。

 

ハゲている男性に似合うヒゲの生やし方

【ハゲ×ヒゲ】薄毛に似合うヒゲのデザインと生やし方

 

ハゲている男性は、
もともとルックス面で男性的なイメージが強めなので、
あまり多くの髭を蓄えてしまうのは、おすすめではありません。

 

もちろん、スキンヘッドに合わせて立派なヒゲを
スタイリッシュに生やしている男性も見られますが、
この域にまで達するのにはとても高度なテクニックを要します。

 

最もオーソドックスなヒゲのスタイリングは、
3ミリから5ミリ程度に短く切り揃えられたあごヒゲを生やす方法です。

 

あご部分にさり気なくヒゲが蓄えられるので
爽やかな印象に仕上がり、ビジネスマンなどにもおすすめです。

 

また、ヒゲを生やすのに慣れている方は、
口ヒゲや頬ヒゲを生やすのもおすすめ。

 

口ヒゲや頬ヒゲだけに留めることなく、
顎ヒゲなどと合わせて蓄えると、
よりスタイリッシュでダンディな印象に仕上げられます。

 

ハゲている男性はスマートにヒゲを生やしてワンランク上のオシャレを

【ハゲ×ヒゲ】薄毛に似合うヒゲのデザインと生やし方

 

ハゲている男性は、オシャレ感アップと薄毛対策として、
ヒゲを生やすのがおすすめ。

 

美しく整然と切り揃えられたあごヒゲや頬ヒゲ、
口ヒゲを上手に蓄えれば、
ワンランク上のスタイリッシュなコーデを演出できます。