育毛に効果的な汗のかき方とは?

MENU

運動や辛い物でかく汗は育毛にいい?悪い?育毛に効果的な汗のかき方を知っておこう

汗は育毛の天敵か!?〜良い汗と悪い汗の違いとは〜

 

汗は顔や手足だけでなく、頭皮からも大量に出てきます。
暑い時や運動したとき、辛い物を食べたときなど
頭から汗が垂れて来たという経験はあるのではないでしょうか?

 

では、この汗は、頭皮にとっていいものなのでしょうか?
逆に負担やダメージを増やすものなのでしょうか?

 

今回は汗をかくことと薄毛や育毛の関係についてのリサーチ結果を解説します。
実は、汗は頭皮にとってプラスにもマイナスにもなります。

 

いい汗のかき方を知って実践し、汗を頭皮の味方にできるようにしておきましょう。

 

 

頭皮に汗をかくと薄毛を引き起こす原因になる?

汗が出るのは、上がりすぎた体温を下げるという、
体の恒常性を保つための機能の一つですが、
汗は頭皮へ悪影響を及ぼし、薄毛の進行を起こしてしまうこともあります。

 

汗が頭皮に悪いと言われているのは、
汗を放置することで以下のような影響が出るためです。

 

  • 皮脂による毛穴の詰まり
  • 頭皮の細菌繁殖
  • 毛穴の炎症

 

つまり、汗をかくことが頭皮にとって悪いわけではなく、
汗をかいてそのままにしておくことが問題になるのです。

 

汗をかくことには育毛にプラスの効果も

汗を放置することは頭皮環境の悪化につながりますが、
汗をかくこと自体には育毛へのプラスの効果がたくさんあります。

 

頭皮の血流の増加・代謝アップ

汗をかくためには、
体表の血管が拡張して血流が増加する必要があります。

 

つまり、頭皮に汗をかくということは、
頭皮の血流が高まり、代謝がアップしている証拠です。

 

頭皮の血流や代謝のアップは、毛根への酸素や栄養の供給の増加や、
毛を作り出す毛母細胞の活発化につながり、
結果として育毛にとって良い頭皮環境を作ってくれます。

 

毛穴のつまりの解消

普段汗をかかないと、皮脂などの汚れが毛穴に詰まりやすくなります。

 

特に男性は頭皮の皮脂分泌が多いと言われており、
毛穴つまりが起きやすい人が多いようです。

 

毛穴の詰まりは毛穴の炎症などにより、
頭皮の環境悪化につながります。

 

汗をかくと、汗と一緒に毛穴の汚れも流れ出てきますので、
毛穴の詰まりが解消されます。

 

日頃汗をかかない人は、
定期的に汗をかいて毛穴の汚れを洗い流すようにするといいでしょう。

 

辛い食べ物による汗も育毛に良い?

汗は育毛の天敵か!?〜良い汗と悪い汗の違いとは〜

 

唐辛子の辛みの成分は「カプサイシン」と言われる物質ですが、
このカプサイシンには育毛効果があるのではないかと期待されています。

 

特に大豆に含まれる「イソフラボン」と一緒に摂取することで、
育毛効果が確認できたというデータがあります。

 

カプサイシンとイソフラボンを同時にとることのできる、
チゲ鍋やマーボー豆腐、キムチ納豆など、
それらのメニューを積極的に取ると、育毛にいいかもしれませんね!

 

汗を育毛の味方にする方法

解説した通り、汗をかくことは育毛のためのメリットにもデメリットにもなります。
そのため、うまく汗を付き合って育毛の味方にすることが大切になります。

 

以下のような点に注意をし、汗をうまく育毛に使えるようにしておきましょう。

 

普段から汗をかく習慣をつける

 

 

汗を作るための汗腺は、汗をかくことで鍛えられます。

 

汗腺の機能が落ちてしまうと、べたつきが強く、
毛穴に詰まりやすい汗が出てしまうようになり、
頭皮環境が悪化してしまいます。

 

汗が異常にべたついたり、
においがきつい人は汗腺が弱ってしまっている可能性があり、注意が必要です。

 

サラサラで毛穴の汚れを流してくれる汗をかくためには、
汗腺機能を高めておくことが大切です。

 

1日のほとんどをエアコンが効いたオフィスで過ごす人は、
汗をかく必要がないため汗腺機能が落ちやすいです。
定期的な運動や帰宅を徒歩にするなど、普段から汗をかく習慣をつけておくといいでしょう。

 

汗をかいたら放置しない

 

 

汗をかくことは育毛を促してくれますが、汗を放置することは良くありません。

 

汗をかいたらしっかり拭き取ったり、
早めにシャワーを浴びるなどして、
頭皮を清潔に保っておくことを心掛けておきましょう。

 

また、帽子を長時間かぶると、
頭皮が汗で蒸れてしまいますので注意しておいてくださいね。

 

夜寝る前に必ずお風呂に入る

汗は育毛の天敵か!?〜良い汗と悪い汗の違いとは〜

 

夜に湯船にしっかり浸かることは、育毛のためにはとっても重要です。

 

夜は面倒だから朝にシャワーを浴びるだけという人も多いようですが、
こういった行為も汗による弊害を起こす一つの理由になります。

 

朝ではなく夜、さらに言えばシャワーではなく浴槽につかることが理想です。
夜お風呂につかることで毛穴をしっかり開いて汚れを落とし、
睡眠中の育毛のゴールデンタイムにしっかり育毛することが可能になります。

 

お風呂につかることは汗をかいて汗腺を鍛えることにもつながりますので、
できるだけ夜にお風呂につかる癖をつけてくださいね!

 

育毛に良い、悪い汗の違い【まとめ】

汗をかくことは育毛の味方にも敵にもなり得ます。

 

うまく汗をかくことで頭皮の環境を改善し、
育毛にとって理想的な環境を作ることも可能です。

 

今回お話しした注意点をしっかり守り、普段から汗をかく習慣をつけるとともに、
頭皮を清潔に保つ癖も付けておくようにしましょう。

 

健康的に育毛できるよう、汗のかき方も考えてみましょう!