育毛サロンと育毛クリニックの違い

MENU
育毛サロンと育毛クリニックはどう違うんですか?

育毛サロンと育毛クリニックの違いがわかりません。
ただただ「呼び名」が違うだけなのでしょうか?

 

もし違いがあるのであれば何がどの様に異なるのでしょうか?

 

育毛サロンと育毛クリニックには決定的な違いがあります

 

育毛サロンと育毛クリニックは、
どちらも「プロによる育毛への働きかけ」を
してくれる場と言えますが、その実態はまるで違います。

 

育毛サロンと育毛クリニックの最大の違いは、
「従業員が医師か、そうでないか」という点です。

 

育毛クリニックには医者がいますが、育毛サロンにいるのは、
あくまで「サロンスタッフとしてのプロ」であり、
これは位置付けとしては、エステティシャンなどと同じようなものです。

 

国家資格の有無が関係している

 

 

医療に関する国家資格を持たないサロンスタッフが、
医療行為をすることはできません。

 

本格的な医療機器による
治療・医薬品による治療などには手が出せず、
あくまで、美容機器やサロンスタッフの手による血行促進や、
頭皮の汚れ落としなどのケアが中心となります。

 

これに対して、育毛クリニックは医療行為ができる分、
「サロンではできない範囲の踏み込んだ薄毛治療」が可能となります。

 

プロによる本格的な薄毛の「治療」をしたいのであれば、
育毛サロンよりも、医療行為や医薬品の処方ができる
育毛クリニックを選ぶ方がいいでしょう。

 

育毛サロンと育毛クリニックの違いまとめ

両者はよく同じ意味合いを持つ医療機関
としての認識の方が多いと思いますが、
上記の様に決定的な違いがある事をお分かり頂けたかと思います。

 

響きは、医療資格を持つ育毛クリニックの方が、
なんとなく優れている様にも思えますが、
一概にどちらが良いとは言い切れません。

 

薄毛の症状や薄毛の原因によって、
育毛サロンか育毛クリニックに診療してもらうか決めましょう。

 

また、それぞれで費用や治療内容も異なってきますので、
事前にしっかり調べておくと良いでしょう。