価格で育毛剤比較

MENU

安くて効果の高い育毛剤!価格から徹底比較!

 

価格・コスパで育毛剤を比較しました!

1万円以下の低価格で尚且つ効果も期待できるのは?

 

とりあえず、低価格の育毛剤を試したい!
単品購入した場合、最も価格が安く続けやすいモノを厳選しました。

 

  • 【旧】コスパの良い育毛剤ランキング
  • 【2017年版】コスパの良い育毛剤ランキング

 

個人の使用頻度によりコストは変ってきますが、
こちらでは十分な育毛効果を実感する為の1カ月1本の使用目安で算出しています。

 

【旧】コスパの良い育毛剤ランキング

  写真 商品名 価格 コメント 詳細

CHAP UP

7,400円

14,800円が50%OFF!
単品購入でもこの割引額には驚きです。人気の理由はこの低コスト!まさにコスパNO1育毛剤。
★1日約235円(一カ月★

詳細

 

ポリピュアEX

7,800円

ロングセラー商品の中でもトップレベルの低コスト。
以前より育毛成分は30%増量にも関わらず値段はそのまま!
★1日約250円(一カ月★

詳細

 

薬用プランテル 8,200円

「M字禿げ専用育毛剤」と謳っているだけにコスパは悪いと思いきや、他の脱毛症状にも効果は診られる為ランクイン!
★1日約265円(一カ月★

詳細

 

【2017年版】コスパの良い育毛剤ランキング

上記でみてもらった比較表は少し前のものであり、
現在では新しい育毛剤や商品リニューアルによってランキングは変動。

 

「コスパの良い育毛剤」の順位も入れ替わってきているので、
2017年版の最新コスパの良い育毛剤ランキングを紹介したいと思います。

 

  写真 商品名 価格 コメント 詳細

IQOS

5,980円

度重なるリニューアルにより、品質はグレードアップしたにも関わらず、価格はかなりお得になっています。現在コスパNO1です!
★1日約193円(一カ月★

詳細

 

ポリピュアEX

6,800円

相変わらずの人気ほ誇るポリピュア。ポリピュアもリニューアルされ成分の追加配合、増量でパワーアップ。値段も据え置き。
★1日約220円(一カ月★

詳細

 

CHAPUP 7,400円

現在、総合ランキングでは1位なものの、コスト的にはイクオスやポリピュアに負ける形に。といってもまだまだ人気の育毛剤。
★1日約239円(一カ月★

詳細

 

旧ランキングに比べると、
薬用ポリピュア以外の順位が入れ替わっているのが分かりますね。

 

そして、旧ランキングでは第1位だったチャップアップが第3位に、
1位にはリニューアルによって価格改定されたイクオスが選ばれる形となりました。

 

 

3ヶ月継続した場合&育毛サプリを付けた場合

もちろん1カ月より3ヶ月利用した場合の方がより効果を実感できます。
それに加え、今では育毛サプリメントのセットで購入する方も急増中!

 

こちらでは育毛サプリを付けた定期コース(3カ月)のコストを算出します。

 

写真

商品名

価格 コメント 詳細

CHAP UP

9,090円

 

(3カ月分)

27,270円

定期コースならサプリが僅か1000円ちょっとで手に入る低コストぶり!単品でも定期コースでもダントツのNO1★
★送料無料★

詳細

 

BUBKA

11,664円

 

(3カ月分)

34,992円

単品購入だと12,960円するものの、定期だとガクッとお得に!BUBKAを注文するなら断然サプリの付いた定期コースがお奨め!
★送料無料★

詳細

 

薬用プランテル

13,680円

 

(3カ月分)

4,1040円

単品に比べるとコスパは高くなってしまいます。サプリメントの費用が高いのが原因。プランテルは単品購入がお得となります。
★送料無料★

詳細

 

 

 

 

※追記【2017年版】

 

写真

商品名

価格 コメント 詳細

IQOS

6,980円

 

(3カ月分)

20,940円

なんと育毛剤単品価格にわずか1000円プラスするだけでサプリがセットに!これほど低価格なサプリセットは他にないでしょう。
★送料無料★

詳細

 

CHAPUP

9,090円

 

(3カ月分)

27,270円

イクオスには及ばないものの、サプリセット価格は1万円を切っています。サプリの配合成分も豊富で人気は高いです。
★送料無料★

詳細

 

BUBKA

※初回

5,980円

 

(3カ月分)

29,308円

初回のみ5,980円というかなりの低価格ですが、2回目以降は11,664円になります。上の2つに比べると価格は高めです。
★送料無料★

詳細

 

以前との違いは、
イクオスが新しく第1位にランクインした事と、
BUBKAが初回のみ5,980円と少しお得になっている点です。

 

以前まではチャップアップがコスパNO1とされていましたが、
リニューアルされた新イクオスの登場によって、
育毛剤単品&サプリセットどちらもイクオスに軍配が上がっています。

 

チャップアップと比べても、単品だと1400円程お得ですし、
サプリセットだと約2000円も開きが出てしまいますね。

 

新コスパNO1育毛剤はIQOS(イクオス)に決定!

 
とうとうここまで低価格な育毛剤が登場したか!
といった感じですね。

 

単品でも、サプリセットでもかなりの低価格、
試しやすいですし、ランニングコストもかなり抑える事ができます。

 

しかも、イクオスは安いだけじゃありません。
以前に比べて育毛剤、サプリ共に配合成分がかなり増量されているので、
従来のイクオスより遥かに高い効果が期待できるでしょう。

 

現状、コスパの良い育毛剤NO1はイクオスに決まりで間違いありません。

安定のコストパフォーマンスを誇るチャップアップ

 

 

 

コスパNO1は逃したものの、
は総合ランキングでも第1位を獲得。

 

やはり、効果の高いM-034育毛剤としては、
絶大な人気を誇ったチャップアップに信頼が寄せられています。

 

私もチャップアップで薄毛を改善した1人ですが、
低価格な為、無理なく継続することができました。
この価格にして十分な育毛を効果を実感されている方が大勢います。

 

>>チャップ アップの公式サイトはコチラ<<

 

購入の仕方でコストはガクッと変わります

今回のランキングを見ていただけると分かるように、
購入の仕方(単品or定期コース)によってコストは低くも高くもなります。

 

育毛剤を選ぶ基準としては、
「継続しやすい低価格」or「高価格でも育毛効果が高い」
この2つが最大のポイントとなるかと思いますが、

 

上手な購入方法をしっかりと把握した上で、
本当にコスパの良い育毛剤を手に入れる事が後悔しないポイントです。