市販育毛剤「カロヤンプログレ」

MENU

カロヤンプログレとはどんな育毛剤なのか?

2015年の5月頃から発売された
第一三共ヘルスケアの「カロヤンプログレ」

 

 

CMでもKinki kidsを起用されていたりと、
市販育毛剤の中でも一際注目されています。

 

第一三共ヘルスケアから発売されている育毛剤といえば、
NFカロヤンガッシュが記憶に新しい商品ですね。
それではカロヤンプログレとは一体どんな育毛剤なのでしょうか。

 

 

カロヤンプログレの特徴とは

カロヤンシリーズの最新作として発売されたプログレですが、
主成分はNFカロヤンガッシュと同じの「塩化カルプロニウム」です。

 

 

まぁ勿論、効果は最新のプログレの方が高いんだろうなぁと思いつつ、
主成分の配合量やその他の成分について調べてみると、なんと、

 

カロヤンガッシュと成分がほぼ同じ・・・

 

こちらがカロヤンガッシュとプログレの成分を比較した表となります。

 

カロヤンプログレ

カロヤンガッシュ

塩化カルプロニウム

2.18g

2.18g

チクセツニンジンチンキ

3ml

3ml

カシュウチンキ

3ml

3ml

ピリドキシン塩酸塩

0.03g

0.03g

ヒノキチオール

0.05g

0.05g

パントテニールエチルエーテル

1g

1g

I-メントール

0.3g

0.3g

ほぼというか、全く同じの成分配合となっていました。

 

カロヤンプログレ

 

NFカロヤンガッシュ
 

 

これには私もかなり驚きました。(笑)
じゃぁ違うのは名前だけ?と言いたくなりますよね。

 

カロヤンガッシュと違う点を挙げるとしたら
「脂性肌向け」・「乾燥肌向け」と頭皮タイプに合わせる事ができる点でしょう。

カロヤンプログレシリーズ

細かく説明致しますと、カロヤンプログレは数種類存在します。
それではカロヤンプログレシリーズをご紹介したいと思います。

 

大きく分けると塩化カルプロニウム2%と1%で分けられています。

 

管理人おすすめの育毛剤
1%配合の「カロヤンプログレ」

カロヤンプログレO

カロヤンプログレD

カロヤンプログレGL

 

オイリー肌用

 

DLY肌用

 

円形脱毛症など

 

こちらは主成分ともに成分配合量が少なめとなっており、
薄毛を発症している方よりも、予防対策中心の商品ですね。

 

2%配合の「カロヤンプログレEX」

カロヤンプログレEXO

カロヤンプログレEXD

 

オイリー肌用

 

DLY肌用

 

そしてこちらがCMで放送されている「プログレEX」シリーズです。

 

脂性肌用・乾燥肌用共に、2%の塩化カルプロニウムが配合されており、
プログレシリーズでは最も高い効果を期待できる商品です。

 

この様に、カロヤンプログレシリーズは
細かくタイプ分けされているという事が特徴の一つでもあります。

 

カロヤンプログレの効果

主な効能としては
「発毛促進」「スカルプケア」だとされています。

 

しかし、先にもお話した通り、
カロヤンプログレはカロヤンガッシュと中身はほぼほぼ同じなのです。
ですから、効果もカロヤンガッシュと変わりないと思って間違いありません。

 

効果について気がかりな点を挙げるとすれば、
ガッシュからプログレに名前は変ったが内容成分は一緒なのに、
新たに「スカルプケア効果」が加わったことに関しては、現状分かっていない状態です。

 

カロヤンプログレの副作用

勿論、成分が一緒であれば副作用の症状、発症率も同じです。

 

カロヤンガッシュ同様、カロヤンプログレにも副作用は存在します。

カロヤンプログレの主な副作用一覧

発汗や悪寒
頭皮の刺激痛や湿疹
かゆみ・腫れ・かぶれ・吐き気・ふるえetc・・・

 

主成分の塩化カルプロニウムによる副作用の懸念とされています。

 

1%のカロヤンシリーズに比べ、
2%のカロヤンEXシリーズの方が副作用の発症率も高くなるとされています。

カロヤンプログレの使用方法について

カロヤンプログレはノズルタイプ式となっています。

 

 
1回の使用目安は2mlと定められています。
これを1日2回(計4ml)が推奨量とされています。

 

NFカロヤンガッシュ同様、軽量部が設置されていますので、
容器を逆さまにするだけで2ml量が充填される仕組みになっています。

 

 
ノズルを頭皮に直接つけながら塗布していきます。
頭皮マッサージをしながら薬液を頭皮に馴染ませていきましょう。

 

微かですが薬液特有の匂いがありますが、
そこまで気になる程ではありませんし、シミたりする事もありませんでした。

 

カロヤンガッシュ同様、使用感は悪くありません。

カロヤンプログレに対する見解

これまでの情報をまとめた上で、
私個人の見解を述べさせてもらうと、

 

「見た目と販売戦略が変わっただけ!?」
といった印象しか受けませんでした。

 

CMでは豪華な芸能人を起用して目を引きますし、
効果を期待できそうな仕上がりになっている事は間違いありません。
ですが、肝心の成分が以前の商品と全く一緒なんて考えられません。(笑)

 

私自身、TVCMをみてこれは期待できそうだなぁと感じていましたが、
正直、騙された感を少し感じてしまいます。

 

ですが、ガッシュ・プログレの両者の効能は
血行障害で起こる薄毛へ効果が期待できるとされていますので、
以前からカロヤンガッシュを使用している方で
「実際に効果を感じている」という方にはお奨めできるのではないでしょうか?

 

カロヤンプログレはカロヤンガッシュ同様、
「育毛剤」ではなく「発毛促進剤」とされています。
※有効成分と発毛との因果関係が国に認められていないという事。

 

私的には、市販の育毛剤の中で選ぶのであれば
厚生労働省認可の「リアップ」の方がお奨めできますね。
リアップの詳細はコチラから