マイナチュレの育毛成分

MENU

マイナチュレに配合されている成分を徹底調査!

女性用育毛剤として比較的認知度の高い育毛剤として、
長い販売実績を誇っている「マイナチュレ」が挙げられます。

 

マイナチュレの効果は?成分から育毛効果を徹底調査!

 

無添加・無香料の育毛剤なので刺激が少なく、
敏感肌や乾燥肌の女性に多く支持されています。

 

また、育毛成分の配合量も多く、
安全性だけでなく高い効果も期待できるとされています。

 

その結果、今では女性育毛剤の決定版とも言われる様に。
今回はそんなマイナチュレの配合成分について詳しく見ていきます。

 

 

マイナチュレのピックアップ成分は?

女性からこぞって評価の高いマイナチュレですが、
一体どんな育毛成分が配合されているのでしょうか?

 

総合成分数は41種類とされている中でも、
特筆すべき育毛成分をピックアップしてみました。

 

実力派の昆布エキス「M-034」

 

M-034とは天然の昆布からとれる抽出液の事で、
現在人気の育毛剤にはこのM-034が含まれている事が多いです。

 

男女兼用育毛剤として人気のあるチャップアップにも、
このM-034が配合されており、高い評価を得ています。

 

天然成分でありながらとても高い育毛効果を有し、
それでいて副作用の心配がないとされているのが最大の特徴。

 

マイナチュレを含め、M-034を配合している育毛剤は
どれも評価が高い事からその効果の信憑性は期待できます。

 

オウゴンエキス

 

 

女性の薄毛にも少なからず
男性ホルモンの影響を受けているという事をご存知でしょうか?

 

男性、女性に関わらず男性ホルモンは薄毛と関係が深く、
薄毛を引き起こす大きな原因とされています。

 

オウゴンエキスには、
男性ホルモンによる薄毛要因を抑制する作用があり、
多くの育毛剤にも必須的成分として配合されています。

 

ヒオウギ抽出液

 

 

別名、ヒオウギエキスと呼ばれる天然成分で、
こちらもオウゴンエキスに似た作用を持っています。

 

また、イソフラボンを多く含んでいる事から、
女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をも持っています。

 

その結果、女性ホルモンの減少によるバランスの乱れなど、
ホルモンバランスを正常に整える効果が期待できるのです。

 

薄毛要因として大きく影響を受けるホルモンに対するアプローチ成分です。

 

多種多様のアミノ酸

発毛を促進する成分としては、
人間のカラダに必要不可欠なアミノ酸を配合。

 

髪の毛はケラチンという物質により構成されています。
そのケラチンを生成するのに必要なのがアミノ酸。

 

要は、髪の毛の元となるアミノ酸がマイナチュレには配合されており、
その栄養を毛根に届かせる事で発毛細胞を活性化させるとの事。
そんなアミノ酸がマイナチュレには10種類も配合されています。

 

安全性と効果のバランスが良い成分配合

マイナチュレといえば、
無添加で安全性の高いイメージがありますが、
それだけではなく、効果を期待できる成分もたくさん配合されています。

 

添加物の使用していない事に加えて、
41種類という多さの育毛成分が含まれていることで、
非常にバランスのとれた女性用育毛剤という事がわかります。

 

これこそがマイナチュレが支持されている大きな理由なのではないでしょうか。

 

マイナチュレの効果は?成分から育毛効果を徹底調査!

 

こちらにマイナチュレの成分を記載しておきます。
(効能・作用別に成分を振り分け)

 

男性ホルモン抑制作用 オウゴンエキス.ヒオウギエキス
血行促進作用 センブリエキス.ヒキオコシエキス.ニンジンエキス.オランダカラシエキス
栄養補強作用 M-034.アミノ酸(10種類)
抗脂漏作用(皮脂抑制) M-034
保湿作用 M-034.ボタンエキス.ヒキオコシエキス.ヒオウギエキス.クロレラエキス.オウゴンエキス.ニンニクエキス.ローマカミスレエキス
消炎作用 グリチルリチン酸2K.ジフェンヒドラミンHCI.ビワ葉エキス.シナノキエキス.オドリコソウエキス.セイヨウキズタエキス.マツエキス
頭皮代謝活性化作用 クロレラエキス
抗菌作用 オウゴンエキス.ヒキオコシエキス
抗酸化作用 アミノ酸(10種類)