AGA治療薬「プロペシア」の詳細

MENU

プロペシアの詳細を徹底調査

飲む育毛剤として注目を集めているのが、
効果が高いとされる「プロペシア」です。

 

ですが、認知度が高まってきたのはここ最近の話ですので、
プロペシアに対して認識が間違っている方も少なくありません。

 

こちらでは、プロペシアの詳細などに加え、
服用方法と処方について詳しく解説します。

 

最後に効能や副作用についても簡単にお話しします。

 

プロペシアはどんな薬?

 

 

商品名 プロペシア
会社概要 MSD株式会社
有効成分 フィナステリド
使用方法 1日1回服用
効能 男性型脱毛症(詳しくはコチラ)
副作用 あり             (詳しくはコチラ)
価格 5000円〜
購入方法 薄毛クリニックによる処方・個人輸入
発売日 2005年12月より発売されています

プロペシアの特徴とは

AGA治療薬の中でも最もポピュラー

プロペシアと言えばご存知の方も多いと思いますが、
医学的にも薄毛に効果が認められている医薬品です。

 

現在では既に、世界60カ国以上で承認されており、
世界で初めて医師から処方される男性型脱毛症用薬です。

 

このプロペシアの登場で、
「薄毛の進行は止める事はできず治らないもの」から
「薄毛の進行は止める事ができ治るもの」と認識されていきました。

 

会社概要について

プロペシアは一般名がフィナステリドとも言われ、
米国メルク社により開発されました。

 

日本では「MSD株式会社」により、
2005年12月から国内にて販売が開始されました。

 

2001年より、プロペシアの臨床試験が行われ、
2003年に厚生労働省へ承認申請をされた訳ですが、
臨床試験から約4年の歳月を経て認められた正式なお薬です。

 

有効成分フィナステリドとは?

今や男性型脱毛症に効果が認められていますが、
以前は、米国で前立腺肥大症の治療薬として認可されていました。

 

そのフィナステリドの研究過程において、
毛髪の成長効果もあるということが明らかになり、
男性型脱毛症の治療薬として認可される事になりました。

 

プロペシアの正しい服用方法とは?

1日に1錠を1回飲むことになります。
1日に2錠や3錠飲むのは厳禁です。

 

プロペシアは医薬品なので、
大量に飲んでしまうと副作用が出てしまう確率がアップします。

 

基本的にはお水で服用するのが望ましいです。

 

ジュースや牛乳、お茶やコーヒーなどで飲む方もいるかもしれませんが、
栄養のある飲み物で飲んでしまうと、そちらの消化吸収を腸が頑張ってしまい、
プロペシアが効率的に吸収されないこともあるのです。

 

水の温度については、基本的に常温にしてください。
冷水で飲んでしまうと、胃腸を冷やしてしまうことも考えられるのです。

 

胃腸が冷えると機能が低下して、せっかくのプロペシアが吸収されにくくなります。

 

プロペシアはどこで手に入るのか?

・医療機関で処方してもらう
・個人輸入代行サービスを利用する

 

プロペシアは医薬品なので、ドラッグストアなどで販売されていません。
医療機関へ行って、プロペシアの処方をお願いすることになります。

 

初診時は診察をしてもらいますが、2回目以降は薬だけもらうことも可能ですよ。

 

個人輸入代行サービスは、海外からの取り寄せとなります。
海外から医薬品を取り寄せるのは、禁止されているわけではありません。
個人的に使う分に限っては認められているのです。

 

プロペシアの効果について

プロペシアに含まれる有効成分のフィナステリドが、
男性型脱毛症に関わる物質の5αリダクターゼの発生を抑制してくれます。

 

5αリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結合すると、
ジヒドロテストステロンを発生させます。

 

そのジヒドロテストステロンが、男性型脱毛症を発症させるのです。
テストステロンと5αリダクターゼを結合させなければ、薄毛の抑制や改善も狙えます。

 

しかし、5aリダクターゼは1型と2型が存在し、
プロペシアはこのうち2型の5aリダクターゼにしか作用しない事が分かっています。
2型が大きく作用する頭頂部の薄毛に比べて、1型の前頭部には効果が薄いとされています。

 

 

プロペシアの副作用について

プロペシアの服用を考えられている方は、
こちらの副作用の項目については必ずお読み下さい。

 

プロペシアの副作用としては
主に精力減退が指摘されています。

 

勃起不全気味になってしまうケースが多いですが、
発生率はそれほど高いわけではなく全体の1%から2%程とされています。

 

その他の副作用の症状
蕁麻疹・発疹・うつ症状・めまいetc

 

また、重大な副作用としては、
肝機能障害や、射精障害などが起こる可能性も。
この様な症状が現れた場合は服用を中止する必要があります。

プロペシアまとめ

今発売されているAGA治療薬の中で、
最も認知度が高いのがこのプロペシアです。

 

世界60カ国で承認されている事から、
今やプロペシアの使用は一般的になりつつあります。

 

ですが、服用・購入前にはもう一度よく考えましょう。

 

副作用を覚悟して使用するほどですか?
これから何年間も継続して行くことができますか?

 

 

AGA治療薬に手をだす前にまずは、
育毛剤などの育毛対策から始めてめて見ることをお勧めします。

 

こちらのページでも紹介していますが、
私はCHAP UPという元薄毛クリニックで販売されていた育毛剤で、
見事に薄毛を改善する事ができました。

 

育毛剤でどうしても改善出来ない様であれば、
そこからAGA治療薬の使用を考えても遅くはありませんよ。