育毛剤「セリオキシルデンサーヘア」の特徴・詳細

MENU

セリオキシルデンサーヘアってどんな育毛剤?

海外の美容ブランド発売の育毛剤
「セリオキシルデンサーヘア」

 

ロレアルブランド発の育毛剤「セリオキシルデンサーヘア」とは

 

国内では市販では売られていない為、
お目にかかる機会はそれほどありません。

 

しかし、楽天などでは取り扱われている様で、
国内でも入手は可能な商品です。

 

それでは、
セリオキシルデンサーヘアは一体どんな育毛剤なのか?
特徴や商品詳細について詳しく解説していきたいと思います。

 

セリオキシルデンサーヘア比較データ
価格
6,500円
最安単価
3,000円程度〜
容量
90ml
有効成分
ステモキシジン
送料
返金保証
なし

 

セリオキシルデンサーヘアに関する目次

 

セリオキシルデンサーヘアの特徴

実はセリオキシルデンサーヘアの発売元は、
美容室などで多く取り扱われている、
L’OREAL(ロレアル)というブランドです。

 

美容室のシャンプーやトリートメントなどは、
このロレアル製に拘られている所も多くあり、
企業としてはかなり大きく有名な企業の1つです。

 

独自成分「ステモキシジン」を配合

セリオキシルデンサーヘアの主成分は、
ロレアルの独自成分「ステモキシジン」です。

 

今分かっている効能としては、
髪の毛の成長サイクルの過程の中の、
「休止期」にあたる期間への育毛アプローチです。

 

薄毛の人の毛髪サイクルは、
この休止期の期間が一般と比べてかなり長い事で、
なかなか毛髪が生えてこないという事が分かっています。
 

 

ステモキシジンこの休止期の毛髪細胞を刺激する事で、
髪の毛の成長サイクルを早める事が期待できるとされています。

 

香料がかなり多めに配合されている

セリオキシルデンサーヘアの配合成分を調べると、
かなり多くの香料が使用されている事が分かりました。

 

こちらがセリオキシルデンサーヘアの全成分

 

変性アルコール、水、ルチジン酸ジエチル、PEG40水添ヒマシ油、ネオヘスペリジンヒドロカルコンリナロール、リンゴ果実培養細胞エキス、ゲラニオールシトリネロールサリチル酸ベンジルベンジルアルコール、リモネン、クエン酸、香料

 

この様に、
全成分数14のうち6つも香料が占めています。
また、アルコールも配合されている事が分かります。

 

現在では、
できるだけ頭皮に優しく無添加な育毛剤が主流ですが、
セリオキシルデンサーヘアは無添加育毛剤とはかけ離れています。

 

セリオキシルデンサーヘアの副作用

 

 

セリオキシルデンサーヘアには、
これといった副作用は報告されていない様です。

 

主成分のステモキシジンに関しても、
元々が強力で刺激のある成分ではない為、
安全性の高い成分だという事が分かっています。

 

しかし、
香料・アルコールが多く配合されているので、
頭皮が弱い方に限っては注意が必要です。

 

頭皮トラブルをよく発症する方は、
できるだけ無添加の育毛剤をおすすめします。

 

購入方法

先にも少し説明しましたが、
セリオキシルデンサーヘアはネットで購入可能。

 

楽天や、アマゾンでも取り扱われています。

 

また、ロレアルを取り扱っている美容室ですと、
このセリオキシルデンサーヘアも置いてある事もあるみたいなので、
お近くの美容室でももしかしたら購入できる可能性もありますね。

 

消費者サポートに関してですが、
全額返金保証などのサービスは一切ありません。

 

セリオキシルデンサーヘアまとめ

セリオキシルデンサーヘアについてまとめてみましたが、

 

結論から言うと、、、
おすすめできるとは言えませんね。

 

まず、総合成分数の少なさもありますが、
香料・アルコールといった余分な成分が多すぎ。

 

国内の育毛剤であれば、
総合成分数が3倍以上、無添加の育毛剤もありますので、
セリオキシルデンサーヘアを選ぶ必要が見当たらないのです。

 

いくら美容大手ブランドの商品といえども、
これではあまり期待できないのが正直な感想ですね。