時間とお金をムダにしない育毛の鉄則

MENU

むやみな育毛は禁物です!時間とお金を無駄にしない育毛とは

どんな育毛対策をするべき!?時間とお金をムダにしない為には

 

あなたはハゲてしまってからどのくらい経ちますか?
また、どれくらいの期間育毛に励んでいますか?

 

一昔前までは、
一度ハゲてしまうと治す事は不可能とされていた薄毛ですが、
今や様々な治療法や育毛剤で治療可能なものになりました。

 

しかし、
ほんの数ヶ月から1年未満の間に髪の毛が生える人もいれば、
数年経っても全く髪の毛が生えてこない人もいるのが事実です。

 

当たり前の話ですが、
効果のない育毛法を続けているほど無駄な事はありません。

 

こちらのページでは、
むやみな育毛で時間もお金も無駄にしない為に、
それぞれの人の薄毛に見合った育毛方法をわかり易くまとめてみました。

 

 

育毛シャンプーから育毛剤・発毛剤への段階を見極める事!

育毛で時間もお金を無駄にしたくないのであれば、
まずは自分の髪の毛の状態を素直に見極める事が重要です。

 

それに応じて、
使用していく育毛アイテムを選んでいくようにしましょう。

 

例えば、
既にツルツルに禿げているにも関わらず、
使用しているものは育毛シャンプーのみで対策している。

 

こんな方は、いつまで経っても髪の毛が生える訳がありませんよ?

 

「抜け毛はヒドイけどまだ髪の毛はまだまだある」
「周りの目を気にするくらい薄毛が進行してきた...」
「後頭部はフサフサなのにオデコの部分だけハゲてきた」

 

この様に、
薄毛で悩むと言っても症状やレベルは人それぞれ。
薄毛の症状や進行レベルに合わせた対策を打つ必要があるのです。

 

育毛シャンプー&養毛剤では髪の毛は生えません!

 

まず、育毛と聞いて1番手の出しやすいのが育毛シャンプー。

 

しかし、覚えておいて欲しいのが
「髪の毛を生やす効果はない」という事。

 

え!?育毛シャンプーだけでは髪の毛は生えないって本当?
こちらの記事でも詳しく説明していますが、
育毛シャンプーだけで髪の毛を生やそうとしている人は注意です。

 

育毛シャンプーの効能はあくまでも、

 

  • 頭皮の状態をキレイで健康に仕上げる
  • 抜け毛のを防いで薄毛の予防する
  • 髪の毛の質に少しでもハリやツヤを与える

という様に、
髪の毛を生やすのではなく頭皮・髪の毛のメンテナンス。

 

TVCMのイメージなどもあり、
多くの人が育毛シャンプーで髪の毛は生えると思いがち、
育毛シャンプーへの過度な期待は辞めておいた方が良いでしょう!

 

育毛シャンプーでの対策で充分な人

「現状、髪の毛はフサフサだが将来が不安な方...」
「髪の毛はまだまだあるが抜け毛が増えてきている方...」

 

確実に薄くなっている!だが副作用が怖いなら育毛剤!

 

まず始めに伝えておきたいと思います。

 

「あれ、最近髪の毛が薄くなっている気がする」
こう感じている方は既に育毛剤の使用を開始する事をお奨めします。

 

なぜ育毛剤が効果ない等言われるかしっていますか?
それは大体の人が育毛剤に手を出すタイミングが1テンポ遅いからです。

 

大抵の人は、
そろそろヤバいかな?何か対策しようかな?
そう思って始めて育毛シャンプーの使用を考える方が殆どなんですよね。

 

しかし、その時点では既に薄毛が進行している場合が殆ど。

 

上記でも育毛シャンプーについて説明しましたが、
育毛シャンプーの効能はあくまでも薄毛の予防が中心です。
抜け始めた、または薄くなり始めた髪の毛を元に戻す事は不可能です。

 

ですので、髪の毛が薄くなってきたと感じている時点で、
既に薄毛は進行を始めているので、育毛剤を使用するのが正解です。

 

育毛剤の使用開始をお奨めする人

「最近、髪の毛が薄くなってきている気がしている方...」
「まだまだ薄毛ではないが確実に髪の毛が減ってきている方...」
「抜け毛をチェックした時に髪の毛の毛根が正常ではない方...」
「髪の毛のセットが以前に比べて上手くセットできない方...」

 

自分でできるセルフケアの最終手段!【発毛剤】

 

一般的にはAGA治療薬と呼ばれ、
「プロペシア」「ザガーロ」「ミノキシジルタブレット」などです。

 

育毛剤を使用してみるものの、
思う様な効果がなかなか実感できない方もいる事でしょう。

 

そんな方には残酷な現実かもしれませんが、
既に時遅し。育毛剤ではどうにもならない状態です。

 

もちろん、1本2本試しただけという人であれば話は別ですが、
これまで様々な育毛剤をもう何年も使用しているのに髪の毛が生えない。
こんな方は確実にこれからも育毛剤では薄毛改善は望めないでしょう。

 

そんな方の最後のセルフケアの手段として服用型の発毛剤が注目されています。

 

これらは歴とした医薬品の薬になります。
しかも経口摂取なので体内に効率よく有効成分が吸収されますので、
頭皮に付けるタイプの育毛剤に比べても高い効果を期待できるでしょう。

 

しかし、注意しなければならないのが副作用。
これらの発毛剤にはいくつかの副作用が存在しますので、
使用を考えられる際にはまず、副作用の確認や注意点なども知っておきましょう。
危険?副作用が強い育毛剤ランキング〜症状と発症率で比較〜

 

発毛剤の使用を考えた方がいい人

「周りの人から薄毛を指摘された事がある方...」
「育毛剤では効果を感じる事ができない方...」
「すでに広範囲、重症な薄毛になってしまっている方...」
「副作用の発症を覚悟の上で薄毛を治していきたい方...」

 

何をしても効果がない!そんな人は薄毛クリニックへ

 

上記で挙げた、
育毛シャンプー、育毛剤、発毛剤でも髪の毛が生えない...
セルフケアでどうにもならないのであれば医療機関に頼るしかありません。

 

いきなり増毛や植毛を考える必要はありません。
まずは薄毛クリニックに通ってみる事をお勧めします。

 

薄毛クリニックでは、
そのクリニック独自の発毛剤を販売、処方してくれるだけでなく、
自分の薄毛原因までしっかりと特定してくれるハズです。

 

その上で、その人その人に合った治療方法も提案してくれますので、
治療の幅がセルフケアに比べて格段に広がるでしょう。

 

ただ、その分セルフケアに比べて費用は掛かってしまいます。
薬を処方して貰うだけであればそこまで高額にはなりませんが、
それ以外の治療法を試すとなるとそれなりの出費は覚悟しておきましょう。
おすすめの薄毛クリニックはこちらの3つ!

 

薄毛クリニックに通ってみることをお奨めする人

「セルフケアでは髪の毛が生えなかった人...」
「自分がなぜハゲたのか原因などをしっかり知りたい人...」
「どれだけお金が掛かってもいいから髪の毛を生やしたい人...」

 

お金と時間を無駄にしない育毛対策【まとめ】

いち早く、そして効果的に薄毛を克服するには、
どんな育毛アイテム・対策をするかではありません。

 

「薄毛の症状にしっかり併せた育毛対策をする事」
これが薄毛を克服していく上で最も重要なポイントになります。

 

多くの育毛サイトでは、
「薄毛の原因に合わせた育毛対策が重要」
などと語られている所がありますが確かにそれも重要。

 

しかし、実際は
自分がなぜ薄毛になったのかなんて原因まで分かりませんよね?

 

確かに薄毛クリニックで診断などしてもらえば、
どうして薄毛になったのか原因を知る事はできますが、
大抵の人は薄毛クリニックに向かうなんて足が重くなるものです。

 

ですので、
現状の自身の薄毛レベルをしっかりと把握、受け入れ、
的確にアプローチできる育毛対策を選ぶべきなのです。

 

私も実際に
生え際のあたりから薄毛が進行していましたが、
育毛剤だけで薄毛を完治することができました。

 

早めに育毛剤を使用した事が
良かったのではないかと思っています。

 

身をもって体験した事だからこそ、早め早めの対策を強くお奨めしています。