食べ物に含まれる髪を増やす栄養素

MENU

どんな食べ物に髪の毛に良い栄養素が含まれているの?

 

 

人の身体は様々な栄養が複雑に関係して新陳代謝を行い、
最終的に毛母細胞が分裂することで髪を伸ばしていきます。

 

その機能が正常に働くためには、ある一つの栄養や食品があればよいのではなく、
多種多様の栄養をバランスよく摂ることを心がけなければなりません。

 

例えば・・・・

ハゲてきたら、ワカメを食べろという俗説がありますが、
ワカメを沢山食べたからといって髪がその分だけ生えるというわけではないのです。
見た目のイメージからそう言われるだけです。

 

ただし、ワカメには、甲状腺ホルモンの生成に不可欠なミネラルやヨードが含まれていて、
たんぱく質の合成を助けるので皮膚や髪を美しく育て保つ働きがあります。
十分なタンパク質を摂った上であれば、ワカメの栄養は毛の成長に力を発揮します。

 

このように、様々な栄養をバランスよくとるには、栄養学の基礎を知り、
それを土台にして、手軽に日々の食事に役立たせるテクニックが必要なのです。

 

 

絶対に欠かせない5大栄養素

栄養には5つの分類があります。
食事の際には、まずそれぞれの食材が5つの中のどれに当たるのかを意識しましょう。
難しく考える必要はありません。小中学校時代の家庭科を思い出せばいいのです。

 

炭水化物

日々のエネルギーの元となる栄養ですが、
摂りすぎると脂肪として蓄積されてしまいます。

 

お腹を満たすのに分量を摂りやすいために、
男性の食生活では他の栄養素と比べて過剰になりがちです。
お米や麺などの穀類、イモ類に含まれます。

 

タンパク質

筋肉や血液の主成分であり、髪の毛の成分でもあります。
これがなければもちろん髪は育ちません。
肉、魚、卵、大豆に含まれます。

 

脂質

エネルギー源として欠かせない栄養素ですが、
摂り過ぎは生活習慣病の原因になります。

 

和食にはあまり含まれないため、摂りすぎの心配はありませんが、
簡単に食事の味を豊かにしてくれるために、外食が多い人は注意が必要です。

 

ラーメンやカレー、揚げ物などの男性が好みやすい食事には大量に含まれます。
油、バター等の主成分です。

 

ビタミン

数多くの種類があり、それぞれが様々な役割を持って、
体の調子を整え、他の栄養素の働きを助けます。

 

髪はタンパク質でできていますが、
毛根での髪の合成にはビタミンや無機質の働きがなければ上手く髪になりません。
野菜、果物類に含まれます。

 

無機質

骨や歯を作り、体の調子を整えます。
ミネラル、カルシウム、亜鉛などがこの栄養素です。
海藻や、牛乳、小魚等に含まれます。

 

男性の食生活に不足しがちの栄養素

外食が増えると不健康な食生活になるとはよく言われますが、
具体的にはどういうことなのでしょうか?

 

お店の料理は、どちらかと言えばわかりやすい満足を提供しようとします。
そのために、味が濃く、満腹感が得やすいメニューが多くなります。

 

特に男性は精力的に働くと、
それだけパワフルな食事をたっぷりと摂りたくなりますよね。

 

そんな男性が簡単に追加するライスや麺の大盛りは、
炭水化物を増やしますが、他の栄養素とのバランスは悪くなります。

 

 

また、味の満足感を上げるには油を増やすのが簡単なため、
知らず知らずの内に脂質の多い食事に偏ってきます。

 

こうして現代の男性の忙しい生活の中で外食が多くなると、
5大栄養素で言えば、炭水化物や脂質が過多になり、
ビタミンやミネラルが不足しがちになるのです。

 

5大栄養素をバランスよくとるには

5大栄養素のバランスとは言いますが、一般的な男性にとって足りないのは、
ビタミンと無機質であると言ってよいでしょう。

 

 

炭水化物や脂質が不足しがちになることはほぼ皆無でしょうし、
カップラーメンのみというような極端な食生活でなければ、
タンパク質も自然と摂れるはずです。

 

 

簡単にビタミンと無機質を増やすには、
普段の炭水化物を他の食材に置き換えて口にすることを心がけましょう。

 

つまり、お腹が減っているからといって、ライスや麺を追加するのではなく、
トッピングとして野菜や肉を追加するということです。
小腹がすいた時に菓子パンではなく、バナナやヨーグルトを食べるのもいいでしょう。

 

また、食事の内容が一定の食材に偏ると、栄養も偏ります。
栄養素のことで頭を悩ませなくても、できるだけ多くの食材を摂ることで、
バランスのよい栄養に自然となっていくのです。

 

外食では、定食屋がベストですし、そのメニューの中でも、
豚肉しか無い生姜焼きよりは、肉野菜炒めを注文するのは、
栄養バランスがよく、髪の健康にもよい食生活と言えます。

 

 

忙しいとなかなか実行が難しくなる食生活の改善ですが、
意識を変えるだけでも一歩踏み出したことになります。
食べる前に一呼吸おいて、自分の食事を見直してみましょう。