猫っ毛にまつわる薄毛の質問

MENU
猫っ毛の人は将来ハゲやすいんでしょうか?

私の髪質は1本1本がとても細く柔らかい通称「猫っ毛」です。
周りの人に比べて髪の量がとても少なく感じます。

 

将来もやはり周りの人に比べてハゲやすいんでしょうか?

 

猫っ毛だからといって薄毛になりやすい訳ではありません

 

細く、コシやハリがない髪は、通称「猫っ毛」と呼ばれますが、
「猫っ毛の人は禿げやすい、薄毛になりやすい」という説もあります。

 

猫っ毛の人はハゲやすいのでしょうか?

 

この説は本当なのかというと…答えとしては

 

「猫っ毛=禿げやすい」ではなく
「猫っ毛=薄毛に見えやすい」というのが正解です。

 

猫っ毛の人の髪は、細くてコシがなくペタンとしているため、
たとえ、髪の本数自体は問題なくとも「髪の一本一本が細いからスカスカに見える」
「ペタンと頭皮に寝るように髪が生えてしまうから、ボリュームも出ない」
という2つの要素が重なって、薄毛に見えてしまうのです。

 

髪質が年と共に猫っ毛になってきた方は要注意!

ただし、子供の頃は猫っ毛ではなかったのに、
大人になった今は猫っ毛になっているという人は要注意。

 

 

 

これは、頭皮と毛根のパワーがなくなり、
太く丈夫な髪が育てられなくなっている可能性が高いので、
生活習慣の見直しや育毛剤の使用などのケアをすることが必要です。

 

また、生まれつきの猫っ毛の人も、頭皮の血行促進などを徹底できれば
多少は改善できる可能性もありますし、
ショートヘアにして髪の根元を立たせるようにスプレー等でスタイリングすれば、
見た目の印象をすぐにでも変えることができます。

 

猫っ毛と薄毛の関係まとめ

猫っ毛だからといって、
薄毛になりやすい訳ではない事が分かりました。

 

しかし、
猫っ毛の人は周りの人に比べて、
より髪の毛に気を遣わなくてはならないのかもしれません。

 

やはり、薄毛症状が進行してしまえば、
剛毛の人に比べて猫っ毛の人の方が薄毛に見えてしまいますし、
髪型やセットの方法も限られてきます。

 

また、猫っ毛になってしまった場合というのは、
上記にもある様に、早急の対策が必要となるでしょう。

 

どちらにせよ猫っ毛の方は、
年齢と共に頭皮や髪型に細心の注意を払わなければなりません。